顧客からの電話等での予約依頼時

2つの方法があります。ひとつは「サロン 日々の管理」→「予約登録」で行う方法で、
もうひとつは「予約画面」を使用して行う方法です。
メールアドレスを持たない顧客の場合の予約は、「サロン 日々の管理」→「予約登録」を使用してください。
新規顧客を予約と同時に会員登録する機能も「サロン 日々の管理」→「予約登録」からのみとなっています。

  1. 「サロン 日々の管理」→「予約登録」

    操作日よりx日分の予約を表示します。

    1. 既存顧客
      会員登録している顧客の場合は、「メール」、「電話」又は「名前」に顧客の情報の一部を設定後、「検索」ボタンをクリックします。例えば山本太郎さんであれば、山だけを「名前」に設定し検索します。検索結果には「山」を含む人がすべて一覧に表示します。該当の顧客行を選択すれば元の画面に選択した顧客の情報を転記した状態で戻ります。
    2. 新規顧客
      「メール」又は「電話」を必ず入力します。顧客に会員登録するかを確認し、する場合は、「顧客登録も行う?」をチェックします。この場合の顧客のログイン名は、「メール」に設定があれば「メール」に設定した値、なければ「電話」に入れた値のうち「-」を除いた値がログイン名になります。パスワードはログイン名と同じです。ログイン名とパスワードを顧客に知らせてください。パスワードはすぐに変更してもらいましょう。
  2. 「予約画面」
    ログインした状態で予約画面を開いてください。ログインしていない場合は、顧客と同じ扱いになってしまいます。又、権限がない場合(「予約画面」の権限がない「地位」のスタッフの場合)も顧客と同じ扱いになります。詳細入力画面で「検索」ボタンが表示されない場合は、権限がありません。